October 08, 2005

セレブリティシェフが「ニューヨーク グリル」に登場!

いつも応援クリックありがとうございます!
おかげさまで人気ブログランキング上位です

NewYorkGrillパークハイアット東京のニューヨークグリルでは、コンテンポラリー アメリカン キュイジーヌat ニューヨークグリルと称して全米で大人気の女性オーナーシェフの料理を楽しめるイベントを10月10日(月)から10月30日(日)までの間以下の様に開催します。

東京にいながらにして、セレブリティシェフの最新アメリアンキュイジーヌを堪能してみませんか?


(以下パークハイアット東京のサイトから)

■10月10日(月)〜16日(日)
Anita Lo / アニータ ロー
ニューヨーク マンハッタンで最高級のコンテンポラリー アメリカン料理レストラン「annisa」のオーナーシェフ。「annisa」は、都会の喧騒から離れた静かな寛ぎの隠れ家として、“New York Times”、“New York Observer”をはじめ、多くのマスコミから高い評価を得ています。2001年に“Best New ChefsinAmericaモのトップ10に選出された経歴を持っています。シーズン毎に創り出すメニューは最新の食材をセンスよく取り入れ、斬新かつ革新的なアイデアに溢れています。多文化の環境で育ってきたことやミシュランの二つ星レストランシェフ、ミッシェル ロスタン氏やギィ サヴォワ氏やレストラン「Chanterelle」のデイヴィッドウォルタック氏の下で経験を積んだフランス料理のゆるぎない基盤を持っていることも影響し、コンテンポラリー アメリカン料理という独自の料理スタイルの中には、アジア料理、中近東料理、地中海料理、モロッコ料理など、様々なキュイジーヌのエッセンスを感じ取ることができます。

「かねてから日本料理は世界で最も上品で洗練された料理の1つだと認識しており、『annisa』でのメニューにも日本料理のエッセンスを取り入れています。日本料理における細部へのこだわりや1つ1つの食材に対する思い入れには深い感銘を受けます。今回パーク ハイアット 東京での滞在中に、更に新しい発見があるのではないかと期待しています。」

■10月17日(月)〜23日(日)
Traci Des Jardins / トレイシー デ ジャーディンス

ジェームス ベアード財団の“Rising Star Chef of the Year”(1995年)、Food &Wine Magazineの“Best New Chefs”(1995年)など、数々の賞を受賞したアメリカで最も有名で才能のあるシェフの一人です。1997年にサンフランシスコにエグゼクティブオーナーシェフとしてオープンしたフレンチ カリフォルニア料理レストラン「ジャーディニアー
は彼女を一躍有名にし、また“輝かしいメキシコの宝石”と呼ばれているメキシカンレストラン「MIJITA」でもエグゼクティブ オーナー シェフ、ステーキハウス「AcmeChophouse」ではマネージング シェフを務めています。この8月には、FoodNetworkの“鉄人シェフ”という番組に出演し、まさに今をときめくシェフとして全米で高い評価を得ています。サンフランシスコ ベイエリアの特徴を最大限に生かし、食材は生産の段階から徹底して吟味しています。季節のオーガニック食材、必要なだけ捕ったシーフード、自然に近い環境で飼育された肉類などの食材を、トロワグロ兄弟、アラン サンドランス氏、アランデュカス氏、アラン パサール氏など、数々の著名なシェフの下で培ったフレンチのテクニックをベースとして調理するという彼女のスタイルは、多くの人々から賞賛されています。

「日本料理や日本の食材は大好きで、このイベントで東京に行くことをとても楽しみにしています。私のフレンチの技術と日本の旬の食材を融合したお料理を作りたいと考えています。カリフォルニアは環太平洋地域として日本ともつながりがあり、私自身もカリフォルニアの多くのエスニック レストランの影響を受けています。今回、素晴らしい日本料理を実際に経験することができ、私のお料理を皆様にご披露できる機会を、とても楽しみにしています。」

■10月24日(月)〜30日(日)
Mary Sue Milliken / メアリー スー ミリケン

多くの料理本を執筆し、PBS(パブリック ブロードキャスティング サービス)のシリーズ番組“Cooking with Master Chefs”をはじめ、数多くのテレビ料理番組などで人気を集めるセレブリティー シェフ。20年来のパートナーであるスーザン フェニガー氏と共に、懐かしくホッとするイメージのメキシコの“家庭料理”を“キュイジーヌ”として高い評価を得るまでに変えたことで、中南米料理の第一人者として広く全米に知られています。両氏が1985年にオープンさせたモダンメキシコ料理レストラン「ボーダー グリル」はロサンゼルスで最も有名といわれるまでになり、さらに1998年には中南米料理のレストラン「Ciudad」もオープンし、現在計3店舗を経営。シェフ育成プログラムなど様々な料理に関係する団体、チャリティー、NPO活動にも参画し、全米でもっとも積極的に活動している女性シェフの一人です。

「1984年に初めて東京に来日した時、女性シェフはとても少なかったのですが、現在では多くの女性シェフが活躍していますね。この素晴らしいイベントが、多くの女性シェフを賞賛し、さらに今後の活躍への第一歩となるよう願っています。」

この記事がお役に立ちましたら
人気ブログランキングにクリック
お願い致します




 



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/infocierge/50106700
この記事へのトラックバック
ちょっと特別な晩餐 奥様の前からのリクエストで、新宿はパークハイアット最上階の、ニューヨークグリルへ。日も暮れかけの、夕方ぐらいの時間から、窓際の席をりざーぶ。 超有名店なので、もう店の解説は省略。   その日は朝から気分が浮かれて   ランチは....
ニューヨークグリル@新宿【とりグル!!】at January 08, 2006 23:20
この記事へのコメント
ニューヨークグリルの最新情報とっても嬉しいです!
最近、行っていなかったのでこのイベント期間内に
ぜひ訪れてみたいです。

Posted by sweets-sisters-YUKI at October 10, 2005 10:27
sweets-sisters-YUKIさん、こんにちは。

お役にたてて良かったです!
Posted by インフォシェルジュ at October 11, 2005 08:40