July 31, 2005

うっとりするほどシャンパーニュ空間ヴィオニス

いつも応援クリックありがとうございます!
おかげさまで人気ブログランキング上位です 

ヴィオニス

先日、銀座にある「サロン ド シャンパーニュ ヴィオニス」に行ってきました。

 

このお店は、田崎真也ワインサロンの支配人を勤めたこともある阿部誠さんが、「シャンパーニュに対しての理解を高めたい」との想いから、今年2月にオープンさせたお店です。

 

場所は銀座8丁目のビルの3階。同じビルに入っている飲食店が大きく看板を出している中、控えめな看板が好印象です。

 

お店に入ると、カウンター後ろのシャンパンが美しく見えるセラー(特注だそうです)に並ぶシャンパン(200種類のシャンパン!)が目を惹きます。さまざまな形のシャンパングラスもディスプレイされていて(シャンパンを飲むときに自分でグラスを選べます)、お店のシャンパーニュに対する思い入れが伝わります。

 

お店の雰囲気は上品で、フェミニンな印象。お客さんも女性が殆どでした(シャンパンを楽しむ男性があまり多くないせいかも?)。お店全体に清潔な空気が満ちていて、デートで使うよりは女性同士で行くのに向いているお店、という印象でした。女性のソムリエさんもいらっしゃるので女性が一人ふらっと行くのもいいかもしれません。

 

シャンパンの価格帯は、1万円以上のものが殆ど。シャンパンに造詣の深くない方はどれを選んでよいか迷われると思いますが、3種類のシャンパンと、それぞれのシャンパンに合ったオードブル(3種類のマリネでした)の「シャンパーニュ デギュスタージュ」(3,780円)という、シャンパンビギナーにはうれしいセットがありますのでご心配なく。シャンパンを作る際の、白ぶどうと黒ぶどうのブレンド比率によって変わる微妙な味わいを楽しめました。

 

ソムリエの方にお薦めしていただいて別途オーダーしたロゼのシャンパンGatinois Grand Cru Ay Rose Brutドメーヌ・ガティノワ グランクリュ・アイ・ロゼ・ブリュットは、お肉料理にも合うパワフルでしっかりしたボディのものでした。

(お店では15,000円ほどでしたが、楽天で4,900円で買えますよ!)


とっても綺麗なサーモンピンクの色合いで、シャンパーニュ随一のピノ・ノワールの名産地アイ村らしいパワフルさがありながら、ガティノワ(18世紀よりシャンパーニュの生産を手がけている家族経営の小規模生産者)の伝統のエレガントが合わさる職人の技が光る貴重なロゼシャンパンです。こんなに個性的なロゼシャンパンは初めて頂きました。ロゼシャンパンの見方ががらっと変わりますよ。
この季節ちょっと重めの食事を頂く時に赤ワインの代わりにこのシャンパンはいいと思います。

お料理は、恵比寿のフレンチ「イレール」の島田シェフがプロデュースしたもの。全体的にあっさりとした、シャンパンと合う上品な味わいでした。特にシャウルスのリゾットフォワグラ添えは美味しかったです。シャウルスというのは、シャンパーニュ地方で作られる白カビタイプのチーズです。白カビチーズをリゾットに入れるのは驚きました。チーズとフォアグラとシャンパーニュ、あまり聞かない組み合わせですが、不思議と合いました。(ただ、量はちょっと物足りないかも…)。

 

シャンパンは食前酒といった印象が強い方も(私もそうでした)、このお店に行かれると、例えばシャンパンをお料理に合わせるだとか、色々なシャンパンの楽しみ方を見出せると思いますよ。

 

私が好感を持ったのは、ドンペリがないこと!(シャンパンはドンペリだけではありませんよね!)小さなメゾンの良質なシャンパーニュを教えてもらえる、そんなシャンパンの情報発信の場でもありそうです。
 
 
この記事がお役に立ちましたら
人気ブログランキングにクリック
お願い致します


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんにちわ。ばたっちです。
私は「日本のシャンパン」も好きですよ♪
発泡酒の日本酒版です。シャンパンみたいでおいしいです。
Posted by ばたっち at July 31, 2005 01:29
こちらのお店、気になってました!
シャンパンバーってあるようでなかったのが不思議。
シャンパンのセットがあるのがかなり魅力的です。
行ってみます!
Posted by echo at July 31, 2005 13:49
echoさん、こんにちは!

シャンパンのセットおすすめです。
毎回その時期のおすすめのシャンパンみたいですし、味の違いがわかりやすくって楽しいです。

これを頂いてから、二件目のお店でしっかり食べるというのもいいかもしれません。

Posted by インフォシェルジュ at July 31, 2005 16:54
いつもすてきな情報をありがとうございます。
この2ヶ月間、コンスタントに続くいろいろな目利きに敬服して拝読していました。

おすすめのロゼのシャンパン、おいしそうですね!
お世話になっている方へお誕生日のプレゼントにしようかな?
と、考えています。
こういうとき、アルコールが入ると条件反射で眠くなってしまう自分の体質は、人生を半分くらい損しているような気持ちになります。
Posted by 和木 珠永:☆しあわせになるッ☆〜知ると知らないでは大違い?!~ at July 31, 2005 22:14
和木さん、こんにちは!

目利きなんて...とっても嬉しいお言葉有難うございます^^

このロゼシャンパン是非ご賞味して頂きたいです。

ワイン系は特に横揺れな感じで酔うので、いつでも寝られる状態で自宅でゆっくり飲むのが実は一番好きだったりします。
Posted by インフォシェルジュ at August 01, 2005 06:42
楽天で買った方が安く買えるものも
あるんですね。
シャンパンというと、クリスマスの
ときのニセモノ的なおいしいのしか
知りません。
Posted by 栗原敏彰 at August 01, 2005 08:40
もともと、炭酸系が好きなのですが、
もうもう!シャンパーニュ(シャンパンは、クリスマスのいんちきサイダー)のフルートグラスを傾ける時の至福感は、たまらないですよねぇ==3
ちょっと、↑のようなお店で、男が一人で飲んでる様は絵になりませぬが・・・
セレブさまとなら、good!!かなぁ。。。
えへへ ♪
Posted by かわいいコックさん at August 04, 2005 01:08
書き込み有り難うございました。
それに、いつも素敵な情報を拝見しております。

和食に一番合うワインはシャンパーニュなんです。
なので、僕は、バーでシャンパーニュを飲むより、
家で、和食と合わせて飲むことの方が多いです。

それに、市価の3倍は、ちょっと辛いなあ・・・・
Posted by lunatic at August 10, 2005 10:13
lunaticさん、こんにちは。

和食にシャンパーニュなのですね。
お刺身も甲州ワインより、シャンパーニュなのですか?
機会があったら、教えてください。
いつも勉強になります。有難うございます。

そうなんです。
楽天で見てびっくりしました。
市価の3倍ってこのご時勢に強気な価格設定ですよね!
Posted by インフォシェルジュ at August 10, 2005 19:50
>お刺身も甲州ワインより、シャンパーニュなのですか?

そうですね。
お刺身でもシャンパーニュです。
(もちろん、いつもそう、というわけではないですが)
スティルワインだと、お刺身が生臭く感じるときがありますので。
それに、日本のワインは、まだまだCPが悪いですね。

シャンパーニュは、和食とよく合うわけではなく、何にも合わないから、
和食と一緒に飲めるのだと主張する人もいますが、
僕は、そういう解釈はしていません。

「ドメーヌ・ガティノワ グランクリュ・アイ・ロゼ・ブリュット」
も一度飲んでみたいです。
ピノが強めでコクのあるシャンパーニュが好きなので、
とても興味があります。
Posted by lunatic at August 11, 2005 12:50
lunaticさん、

お返事ありがとうございます!

>スティルワインだと、お刺身が生臭く感じるときがありますので。

確かにそう感じたことあります。
また日本のワインはCP悪すぎますね。
これからも、高くはなっても安くはならなそうですね。
Posted by インフォシェルジュ at August 12, 2005 07:14