July 26, 2005

ニースから紺碧の地中海を臨む絶景の村エズへ(南仏紀行 

いつも応援クリックありがとうございます!
おかげさまで人気ブログランキング上位です 

eze先日夏休みで南フランスに行ってきました。

パリやパリ近郊の町は何度か訪れたことがあるのですが、南フランスはずっと憧れていましたが、まだ訪れたことがありませんでした。

今回は1週間の滞在だったので、コート・ダ・ジュールの観光の拠点はニース、プロヴァンスの拠点はエクス・アン・プロヴァンスにしました。

ニース到着2日目は、朝一番にバスに乗って、ニースから20分のエズ村に行ってきました。紺碧の地中海を見下ろす車窓からの眺めは素晴らしかったです。

南フランスには、古代ローマの時代から続く山の頂上や中腹に城壁に囲まれた「鷲ノ巣村」と呼ばれる村がたくさんあります。もともと外部からの攻撃に備えるために造られたもので、エズ村は海抜427mの険しい岩山の頂上に作られた村です。14世紀にはお城が建てられたそうですが、度重なる災害で廃墟となったそうです。
町並みは美しく残されていますし、細く入り組んだ小道と可愛らしい色の石段が印象的でした。歩いていると断崖からは同じ色の紺碧の空と海が時折目を楽しませくれます。

小さな村なので半日あれば十分だと思います。私はエズ村滞在時間1時間ちょっと(笑)でしたが、一通り満喫できました(なんといっても景観の美しさがハイライトです。セレブな滞在で必ず登場する、スウェーデン皇太子の別荘をホテルとして改造したエズ村のスリリングな断崖に建っている「シャトー・エザ」のサイトでその美しさがわかります)。

女性誌を見るとよくここでセレブにランチをと書かれていますが、訪れた友人達が口を揃えて、味やサービスの質については期待しないように(笑)と言うので、今回はお茶だけにしました。

10時前にエズ村を発ったので、開店していなかったのですが、香水の町グラースが本店のフラゴナール(Fragonard)の工場とショップがエズ村の入り口にあります。最近
日本でも支店(海外初店舗)が出来ましたね。

次回はその日の午後に行ったマチス美術館、シャガール美術館をご紹介します。

この記事がお役に立ちましたら
人気ブログランキングにクリック
お願い致します


 



この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
はじめまして。
インフォプレナーズジャパンの南と申します。
ブログを拝見させていただき、失礼かとは思いますが、
この度コメントさせていただきました。

今、10月1日に開催するトークライブの準備をしています。
ぜひ一度、イベント準備の舞台裏を毎日綴っている
ブログをご覧いただければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by イベントマネージャー南 at July 26, 2005 14:47
私もだいぶ前になりますが、エズを訪れました。
本当に美しくて、印象的でした!もう一度行きたいと思っています。
また、美術館のお話も楽しみにしています。
Posted by diva at July 26, 2005 20:20
シャトーエザって、きれいですね。

まだまだ世界は、知らないこと
ばかりです。
東京地下鉄すべてじゃ、
スケールが小さいですね。
Posted by 栗原敏彰 at July 27, 2005 01:47
>イベントマネージャー南様

はじめまして。
ブログ拝見させて頂きました。
キーワードは“チャレンジ”、面白そうなイベントなので是非日程を調整して伺わせていただこうと思います。

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

>divaさん、

行かれたことあるのですね!
本当に美しい景色でした。


Posted by インフォシェルジュ at July 27, 2005 07:14
こんにちわ!
エズとっても懐かしいですー(><)
帰ってきたから、戸塚真弓さんの本で、エズのレストランが凄くいいって紹介されてたのを読んで、
てっきり、山の上のシャトーのことだと思ってたのですがー。
評判悪いのですね^^;
シャガールもマティスも素敵でした。パリの美術館とは違って、
何かやっぱりゆったりしてて、静かだし。
癒されますよね☆
礼拝堂も、ぼーっと癒される空間でしたよ☆
Posted by ange at July 28, 2005 11:45
angeさん、こんにちは!

南仏の美術館は大らかで、人も少なく、作品も幸福感につつまれていて癒されますね!











Posted by インフォシェルジュ at July 29, 2005 07:15