June 12, 2005

代官山で究極の癒しの楽園!「BALI deep展」

いつも応援クリックありがとうございます!
おかげさまで人気ブログランキング上位です
                                BALIdeep       
パリには以前行ったことがありますが、青い空、青い海、夕日の美しさ、鮮やかな花々の香り、ヒンズー教の伝統的な生活習慣からのバリの人々の温かい雰囲気、ゆったりとした贅沢な時間の流れ、ガムランの音など...文化に根付いた究極の癒しの楽園バリは、一度では味わいきれませんよね。

そんなバリの五感を刺激する心地よい癒しの雰囲気を味わえる展覧会が開催されます。

極上のリラクゼーションの世界に東京でも身をまかせてみませんか?



BALI deep展 

■会 場
代官山 ヒルサイドフォーラム
 (東横線、代官山駅から徒歩3分)
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町18-8 
ヒルサイドテラスF棟 TEL03-5489-3648(会期中のみ)
■日 時
2005年6月21日(金)〜6月26日(日) 11:00-20:00 (21日は17:00閉館)
■入場料
一般1500円 学生800円

<BALI deep 展>
BALIを通じた五感で感じる展覧会 東京 代官山ヒルサイドフォーラムではBALIのヴィラをイメージしゆっくりとリラックスした状態で一つ一つの作品を感じてもらえるような演出を行います。会場入口にてBALIをテーマにしたアロマブレンドの香りにつつまれながらオリジナルデザインの両観音木彫り扉を潜っていただき、導入部分でBALIの雰囲気を堪能していただきます。

展示スペースではZIGEN氏のピエゾグラフとParadiseJam & NO BRANDの映像、音楽をBALIで創ったオリジナルフレームと共に交互に楽しんでいただきます。映像はソファーに座りヘッドフォンを耳にあてるとフレームの中に映写されるインタラクティブな演出や会場内に蚊屋を造り、横になって観ていただけるような演出も施されています。メインフロアーでは巨大なピエゾグラフ、映像と阿部和重氏のTEXTとその文章を点訳した展示物と共に完成したアートブックを手にとりご覧いただけます。

BALI スカワティ家と日本人アーティストのコラボレーション
BALI UBUDのスカワティ王家より1930年代のBALIの原風景を記録した大変貴重な映像をお借りしました。[BALI deep]の主旨に賛同頂いたスカワティ氏の要望でこの映像と[BALI deep]のコラボレーションが実現します。会場ではこの映像もご覧いただけます。

■お問い合わせ
TagBALI 
E-MAIL:info@tagbali.jp



この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
Tag BALI、これは、初めて見ましたがすごいですね。
最初、万華鏡のように出てきて。
写真その他すべてクリックしてみました。
これもぜひとも時間をつくりいきたいですね。
たぶん無理していきます。見たことないので。
癒し系的なところは、すべて把握しておきたいので。

こんな良い情報をありがとうございます。
Posted by 栗原敏彰 at June 12, 2005 22:02