March 30, 2005

珠玉のエピソード集「ハーバードからの贈り物」

人気ブログランキング

  harvard

この本の帯に書かれていたフレーズを見て買ってしまいました。

"信じた道を行くと心に決めたとき、この本を開いて
ほしい。”
仕事で落ち込んだとき、くじけそうになったとき、

迷ったり悩んだりしたとき、「初心」を思い出させて
くれる
ハーバード恒例の<最終講義>を
一挙掲載。

 


ハーバード・ビジネススクールでは、各学期の最終講義の数分間に教授
たちが自分達の体験から今の自分を支えてくれている“大切なエピソード”
を学生たちに披露する伝統があるそうです。

 

この本には、さまざまなスタイルの15人の教授が、ビジネスの世界
のみならず、誰もが直面するであろう様々な局面(人生や仕事上で
思い悩む時、勇気を持ちたい時など)において、その局面をいかに
打開していけばいいのかのヒントになるエピソードや生きていく上で
大切にしたいこと、勇気や元気を与えてくれる温かいメッセージ
満載です。

 

それぞれの話は非常に短くまとまられており、手軽に読むことが
できますが、どのエピソードもとても奥が深く、心に訴えてくる内容
ばかりです。

また、教授達のアドバイスは決して押し付けがましいものではなく、
心に沁み、
思わず立ち止まって考えてしまう説得力のあるものばかり。

 

単に知識を与えて正解を示すことが教育ではなく、精神のあり方や物
の見方を実感を
もって伝えることこそが教育の本質であるという
ハーバードの精神を感じます。

 

この本の内容は、すぐに役立つものではないですが、新たな
チャレンジをするとき、
自分自身を見つめなおしたいときに
最適な本です。

 

今までハーバード・ビジネススクールの生徒しか聞けなかった、
教授たちの最後の授業の選り抜きのエピソード15篇が日本語で
読めるのは本当に幸せなことです。
まさに本の題名の通り「ハーバードからの贈り物」ですね。

 

私が特に感動したエピソードは、「サラの物語」、「同窓会」、「ラシュモア山
での問い」。
人が生きていく中で、本質的に大切なものは何かということを
教えてくれます。

 

原題はRemember Who You Are」。多くの選択肢のなかで、自分を
見失わないために最も大切な羅針盤という意味なのでしょうね。

 

最近新しいチャレンジをしている人、また元気がない友人への

プレゼントにもいいですよ。


<「ハーバードからの贈り物」−目次>

 

転落から高みへ   ジャイ・ジャイクマ
なぜ人はあなたのために働くのか  ティモシー・バトラー
ラシュモア山での問い   トーマス・J・デロング
剥製の鳥   ジェフリー・F・レイポート
自分らしくあれ  リチャード・S・テッドロウ
黒か白か  トーマス・K・マックロウ
まずい食事と真実   スティーヴン・P・カウフマン
同窓会  デイヴィッド・E・ベル
完璧を求めるな  ナンシー・F・ケーン
キャサリン・ヘップバーンと私  ロザベス・モス・カンター
サラの物語   H・ケント・ボウエン
今という瞬間を生きよ   フランシス・X・フライ
レース   ヘンリー・B・ライリング
誓い   ニティン・ノーリア
自分を見失わないで   キム・B・クラーク



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/infocierge/17504605
この記事へのトラックバック
■概要  ハーバードの教授は、学期末の授業では必ず、自分の体験をもとにした 「いい話」をきかせてくれるのだそうです。  著者は、ハーバードの学生をしていて、教授達のお話を集めて、本を作ることを思いつきます。  「ハーバード」なのだから、硬くて偉そうで説教
《恋愛読書》 『ハーバードからの贈り物』 (デイジー・ウェイドマン)【恋愛相談室〓アドバイスお願いします♪〓@WebryBlog】at March 30, 2005 00:10
ハーバードからの贈り物 MBAコースの世界最高峰、ハーバードビジネススクールでは...
ハーバードからの贈り物【とりとめもなく日記的雑記】at March 30, 2005 00:30
邦題はこの本のいきさつを示しているが、内容を的確に表しているのは原題の Remember who you areであろう。 いろんな教授の最終講義や書き下ろしの話が書いてあるのだが ほぼ共通するのは 「MBAを取って、エリートとなっても、自分が何者か忘れるな。奢るな。」 という内容
ハーバードからの贈り物【shibata(hi) shokudou】at March 31, 2005 03:38
ハーバードからの贈り物を読んだ。 ハーバードビジネススクールにおいては、各コースの最終講義の場で各教授から今後のリーダーとして生活するにあたっての言葉を卒業生に贈ることになっているらしい。この本はそのはなむけの言葉を集めたものである。 登山にいって転落し、
ハーバードからの贈り物【[Channel One]】at April 02, 2005 14:35
ハーバードからの贈り物posted with amazlet at 05.04.13デイジー・ウェイドマン 幾島 幸子 ランダムハウス講談社 (2004/09/15)売り上げランキング: 767通常24時間以内に発送Amazon.co.jp で詳細を見る ★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★   『
ハーバードからの贈り物[by デイジー・ウェイドマン]【エンジニアがビジネス書を斬る!〜『エンビジ図書館』〜】at April 13, 2005 21:26
ラシュモア山の最新情報をチェック!ad1();         ラシ...
ラシュモア山【[TW] HOTWORDS】at July 16, 2005 05:29
この記事へのコメント
けっこういい本があるもんですね。

ランキング上位おめでとうございます。
パチパチパチパチ!

10位前後というのは、けっこう乱高下が
ある位置ですよ。
それにしても、たいしたもんです。

私の分身のようなこのデザイン。
人ごととは思えませんので応援します。
Posted by 栗原 at March 30, 2005 01:26
トラックバックありがとうございました。
ブログ(BusinessBookCenter)にBlogListを作成しました。
リストに追加させて頂きました。
今後も宜しくお願いします。
Posted by BusinessBookCenter at March 30, 2005 10:05
素敵な本の紹介ありがとうございます!
私もそれを語れるような、道を切り開いていく
人間になりたいです。

2日、インフォシェルジュさんにお会いできたら
とっても嬉しいです。
お待ちしておりますね!
Posted by at March 30, 2005 21:53
 インフォシェルジュさん、こんばんは。
こちらでの書き込みは初めてですね。
 おすすめの本、早速読みました。
 
 私もサラの物語が一番好きです。外で読んでいたのですが
読みながら涙がつつ〜っと名が得てしまって、なかなか
最後まで読むことが出来ませんでした。

 私はまだこちらの読者となって日が浅いのですが
インフォシェルジュさんは起業家の方なのでしょうか?
 実家は自営業ということもあり、この本は父や兄にも
おすすめしようと考えております。
 素晴らしい親だから、良い親だから愛するのではない、
かけがえのないたった一人の自分を生み出してくれた人だから
愛するのだ、という言葉を思い出しました。
 素敵な本を紹介してくださってありがとうございます。
Posted by artsdevivre at April 14, 2005 23:53
artdevivreさん、

本のご感想ありがとうございます。
サラの物語、私も泣いてしまいました。

自分の夢やプライドを犠牲にして助けてくれた人への敬意や思いやりを忘れないようにしたいです。

私は起業家ではありませんが、この本は自営業の方に特にお薦めできるかもしれませんね。

いつも素敵なフレーズありがとうございます。

artdevivreさんが読んで下さっていると思うと更新の励みになります。

P.S.大人っぽい文章をお書きですが、まだお若いのですね。
Posted by インフォシェルジュ at April 15, 2005 18:30